読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

振り返りからビクトリーへ【FX】

FXに夢と希望を見て、1年半までで眠れない夜も過ごしてきました。結果、惨敗。

 

さまざまな事を学んだような気がします。環境認識、エントリーのタイミング、損切りの大切さ、歓喜、絶望。…嫁への嘘も。

 

そして学んだことを活かしたのか?具体的に何をしたのか?なにもしていません。

 

そもそもなぜFXを始めたのかを振り替えると、思い出せない。やっていくなかで夢と希望が大きくなり、膨張した欲と共に損失が増えたリアル。

 

始めた当初は本気で面白いと感じ、よく分からないチャートを見て、(チャートをみて上がるか下がるかなんて考えてない。)一万通貨で数十円を儲ける鬼スキャルピングを繰り返しました。

一日の缶ジュース分を稼げたら良いと…思っていた、2015年7月。

 

それが…

 

なぜ自分で惨敗と言えるまでの敗北を味わうことになったのか。

この謎を心からの言葉で文章に出来たときは、きっとFXで利益を挙げることができているはずだ。

 

答えはきっとそこにある。ネットにあるのは文字やヒントだけで、答えに変えたり、見つけるのは自分自身なのだ。

 

ひとつのヒントとして認識しているのは、始めた当初が一番勝率がよかった事。

当たり前で揺らぎ用のない一種の、シンプルな答えが存在した。

 

利益決済。(FXのすべて。目的。財産を増やす方法。)

 

無知の自分は、シンプルに目的のみを果たしたから勝てたのだ。この事に関して難しく考える必要は無い。財産を確実に増やすのは利益決済。

 

今後のトレードでこの事実を活かして、億万長者まであと、1億百十万円。頑張るぞ!